BYE BYE BIRDIE バイ・バイ・バーディー
2022年10月・11月神奈川・大阪・東京にて公演
神奈川公演
大阪公演
東京ファイナル公演

Movie 映像

再生ボタン
再生ボタン

長野博さんコメント

再生ボタン

霧矢大夢さんコメント

再生ボタン

松下優也さんコメント

再生ボタン

寺西拓人さんコメント

再生ボタン

日髙麻鈴さんコメント

再生ボタン

内海啓貴さんコメント

再生ボタン

敷村珠夕さんコメント

再生ボタン

田中利花さんコメント

再生ボタン

樹里咲穂さんコメント

再生ボタン

今井清隆さんコメント

Introduction イントロダクション

1960年代アメリカを舞台にブロードウェイでロングランヒット、トニー賞受賞作品!
キュートでパワフル、底抜けにハッピーな コメディ・ミュージカル♪

一度聴いたら忘れられない!キャッチーな楽曲に彩られ、キュートでパワフル、底抜けにハッピーなコメディ・ミュージカル「バイ・バイ・バーディー」。本作が誕生した当時、アメリカ中を熱狂の渦に巻き込んでいたキング・オブ・ロックことエルヴィス・プレスリーの徴兵エピソードからヒントを得て作られたこのミュージカルは、ブロードウェイでロングランヒットの大好評を博しました。
そして、1961年にミュージカル作品賞をはじめとするトニー賞を受賞するなど観客を沸かせ、その後、1963年には映画化、2009年にはブロードウェイ再上陸を果たすなど、長らく愛されている作品です。

Story ストーリー

物語の舞台は1960年代のアメリカ。
若くして音楽会社を立ち上げたアルバート・ピーターソンは窮地に立たされていた。
アメリカ中、いや世界中の女性の心を鷲掴みにして虜にしているスーパーロックスターでクライアントのコンラッド・バーディーが召集令状を受けたというのだ!
スーパースターの徴兵とあっては、会社が立ち行かなくなってしまう…。
アルバートの恋人であり秘書でもあるローズ・アルバレスは、入隊前最後の曲<ワンラストキス>を作り、発売企画としてラッキーな女の子1人にバーディーの「ラストキス」をプレゼントする、という破天荒なアイデアを思いつき、さっそくオハイオののどかな町に暮らす少女、キムがラッキーな少女として選ばれた!
キスの企画に反対するキムのボーイフレンド・ヒューゴをはじめ、父ハリー、母ドリス、弟ランドルフ、友人アーシュラ…と、小さな町に大スターがやってくることで上を下への大騒ぎ!
一方、アルバートとローズは、そろそろ結婚を、という考えはあるものの、母メイをなかなか説得できないアルバートに、ローズはやきもき。
果たして、<ワンラストキス>企画は成功するのか!?そして、アルバートとローズの恋の行方はいかに!?

Cast キャスト

長野 博

アルバート・ピーターソン

長野 博

霧矢大夢

ローズ・アルバレス

霧矢大夢

松下優也

コンラッド・バーディー

松下優也

寺西拓人

ヒューゴ・ピーボディ

寺西拓人

日髙麻鈴

キム・マカフィー

日髙麻鈴

内海啓貴

ランドルフ・マカフィ―

内海啓貴

敷村珠夕

アーシュラ・マークル

敷村珠夕

田中利花

メイ・ピーターソン

田中利花

樹里咲穂

ドリス・マカフィ―

樹里咲穂

今井清隆

ハリー・マカフィ―

今井清隆

アンサンブル

  • 大澤信児
  • 加藤翔多郎
  • 星川 光
  • 東島 京
  • 本田大河
  • 青山瑠里
  • 石井千賀
  • 七理ひなの
  • 中村ひより
  • 水野貴以
  • 山木愛海
  • 山本咲希

(50音順)

Staff スタッフ

  • 原作戯曲
    マイケル・スチュワート
    Book by Michael Stewart
  • 音楽
    チャールズ・ストラウス
    Music by Charles Strouse
  • 作詞
    リー・アダムス
    Lyrics by Lee Adams
  • 翻訳・訳詞
    高橋亜子
  • 演出・振付
    TETSUHARU
  • 音楽監督
    岩崎廉
  • 美術
    伊藤雅子
  • 照明
    吉川ひろ子
  • 音響
    神宮瞬、松山典弘
  • 衣裳
    十川 ヒロコ
  • ヘアメイク
    伊藤こず恵
  • 演出助手
    坂本聖子
  • 音源制作・ミュージシャンコーディネート
    ベストプロデュース
    長崎真音
  • 歌唱指導
    渡部沙智子、葛岡みち
  • 稽古ピアノ
    森本夏生、松田眞樹
  • 音楽監督補/コンダクター
    横山達夫
  • 舞台監督
    小澤久明
  • 舞台製作
    クリエイティブ・アート・スィンク
    加賀谷吉之輔
  • 宣伝美術
    二宮大、隆俊作
  • 宣伝写真
    taro
  • 宣伝美術制作
    ジーンアンドフレッド
  • 宣伝衣裳
    ゴウダアツコ
  • 宣伝
    ディップス・プラネット
  • 版権コーディネート
    東宝ミュージック
  • 企画
    シーエイティプロデュース
  • 製作
    アミューズ、ぴあ、
    シーエイティプロデュース

Schedule 公演スケジュール

神奈川公演

[ KAAT神奈川芸術劇場<ホール> ]

2022年10月18日(火)~30日(日)

スケジュール表

※開場は開演の45分前

大阪公演

[ 森ノ宮ピロティホール ]

2022年11月5日(土)~7日(月)

スケジュール表

※開場は開演の45分前

東京ファイナル公演

[ パルテノン多摩 大ホール ]

2022年11月10日(木)

スケジュール表

※開場は開演の45分前

Ticket チケット情報

一般発売日 
2022年9月11日(日)

S席

12,500円 (全席指定・税込)

A席

10,000円 (全席指定・税込)

※未就学児入場不可
主催:フジテレビジョン、アミューズ、ぴあ、シーエイティプロデュース
お問い合わせ: 公演事務局(平日 10:00〜18:00)information2@pia.co.jp

【プレイガイド情報】

  • ・ チケットぴあ(Pコード:514-196)

  • ・ ローソンチケット(Lコード:31715)

  • ・ イープラス

  • ・ チケットかながわ

    【電 話】 0570-015-415(10:00~18:00)
    【窓 口】 KAAT神奈川芸術劇場2階(10:00~18:00)

一般発売日 
2022年10月10日(月祝)

S席

12,500円 (全席指定・税込)

A席

11,500円 (全席指定・税込)

※未就学児入場不可
主催: サンライズプロモーション大阪
お問い合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(11:00~18:00 ※日祝休業)

【プレイガイド情報】

  • ・ チケットぴあ(Pコード:514-311)

  • ・ ローソンチケット(Lコード:51782)

  • ・ イープラス

  • ・ 森ノ宮ピロティホール

    窓口販売のみ
    (11:00~17:00/火曜日休み ※発売初日のみ10:00~17:00)

一般発売日 
2022年9月11日(日)

S席

12,500円 (全席指定・税込)

A席

10,000円 (全席指定・税込)

※未就学児入場不可
主催:フジテレビジョン、アミューズ、ぴあ、シーエイティプロデュース
お問い合わせ: 公演事務局(平日 10:00〜18:00)information2@pia.co.jp

【プレイガイド情報】

  • ・ チケットぴあ(Pコード:514-198)

  • ・ ローソンチケット(Lコード:東京31715)

  • ・ イープラス

  • ・ パルテノン多摩チケット

    窓口販売のみ
    (10:00~19:00 休館日を除く)

ページトップ